ヘアメイク|資格の取得期間はどれくらい?

ヘアメイクアップアーティストの資格は、主なものでも、『JMA検定/3級-2級-1級』(JMA/日本メイクアップ技術検定協会)、『国際メイクアップアーティスト』(IBF/国際美容連盟)、『MSOJ認定メイクアップ検定/3級-2級-1級』(MSOJ/日本メイクアップ連盟)などがあります。

 

それぞれ、取得までには、どのくらいの時間と期間がかかるのでしょうか?

 

【最低で7カ月〜】

 

例えば、『国際メイクアップアーティスト』(IBF/国際美容連盟)の認定スクール「ニューヨークメイクアップアカデミー」(NYMA)の通学制講座は、7カ月となっており、同じ内容の通信講座では、1年間となっています。

 

ただし、所定のカリキュラムの修了資格認定試験の受験要件とされていますから、受講生によっては、7カ月では終了できないケースが出てくる可能性もあります。スクールでは、そのような場合、学習期間の延長に応じています。

 

【美容師免許の取得では2年〜】

 

また、『MSOJ認定メイクアップ検定/3級-2級-1級』(MSOJ/日本メイクアップ連盟)が認定している、美容師免許の取得も兼ねる専門学校は、卒業までに2年かかりますが、3級の受検は、30時間のカリキュラムを修了すれば、可能となっています。

 

【習得期間は一概には言えない】

 

『JMA検定/3級-2級-1級』(日本メイクアップ技術検定協会、略称:JMA)

 

3級の受検には受験資格を設けていないJMA(日本メイクアップ技術検定協会)ならば、どんな人も受験できますから、資格取得を目指しながらもやむを得ない事情でスクールを中退した人や、独学でコツコツ学んできた人は、チャレンジしてみてもよいかもしれません。

 

いずれにせよ、資格とは、プロを目指すための一点のレベルが認定されもの。試験に不合格では、再受験しなくてはなりません。
一気に集中して学び、資格試験を突破して資格を取得することがベストではないでしょうか。